株のアービトラージ取引なら絶対勝てる?その方法とは

株のアービトラージ取引なら絶対勝てる?その方法とは

株のアービトラージ

資産運用の代表的な方法の1つが株式投資です。この株式投資で安全に資産の運用をしたいならアービトラージが効果的です。

絶対に勝てるとまでは言いませんが、高い確率で勝てることは間違いないでしょう。では、どのような取引方法なのかを考えていきます。

株式投資におけるアービトラージは信用リスクが低いことが特徴です。大きく稼ぐのは難しいですが、確実に小さく勝つことを目的としているのなら最適な取引方法だと言えるでしょう。

では、株のアービトラージはどうやるのかですが、まずは値動きがほぼ同じ銘柄を2つ選ぶことからはじめてください。同じ業種で同じ規模の銘柄であれば、比較的に似た動きをするものが多いです。

株のアービトラージ取引なら絶対勝てる?その方法とは

選んだ2つの銘柄の価格の差が大きくなるのを待ってください。そして、チャンスがくれば安い方の株を買い、高い方の株を売るというポジションを持つようにしましょう。

最後に2つの株の値段の差がなくなってきたところで2つのポジションを決済して利益を確定するのが流れです。

この方法であれば、相場がどちらに動いたとしても両建てのポジションを決済することで、ほぼ損失を出すことがなくなります。

価格変動リスク

株のアービトラージは基本的に損失を出す可能性が低いものではあります。しかし、常に2つの銘柄が同じ値動きをするとは限りません。特に注意しておきたいのが価格変動リスクです。

一方の銘柄が大きく値下がりしてしまう、または値上がりしてしまう可能性も少なくないので、常に注意をしておくことは必要です。

先述のように株のアービトラージでは信用リスクは低くなるのですが、価格変動リスクについては対応できません。一気に大きな値動きをするようなケースも考えておくと、やはり損切するラインは常に考えておくべきでしょう。

株のアービトラージは確かに一般的な取引と比較をするとリスクは低いです。しかし、中には元本保証だとうそぶいて投資を促してくる悪質な業者もいます。

元本保証とは銀行にする預金や国債に使える言葉であり、投資勧誘について使えるような言葉ではありません。

ですので、株のアービトラージをするにしても元本保証ではない、あくまでも負けるリスクが低い投資手法の1つだと理解しておいてください。ここを間違えてしまいますと、大きな損失を出す原因にもなりかねないからです。

株のアービトラージは似た2つの銘柄を選んで、価格のさや取りをして利益を出す手法になります。確かにリスクは低いのですが、絶対ではありませんので損切するラインを考えつつ投資をするようにしてください。

関連記事

  1. 投資のポートフォリオは年齢によって変えていくべき?

    投資のポートフォリオは年齢によって変えていくべき?

  2. アービトラージで安全に資産運用しよう・はじめ方をご紹介

    アービトラージで安全に資産運用しよう・はじめ方をご紹介

  3. 仮想通貨のアービトラージでほぼ確実に資産を増やせるの?

    仮想通貨のアービトラージでほぼ確実に資産を増やせるの?

  4. アービトラージならローリスクで儲かる?実践した人の口コミ

    アービトラージならローリスクで儲かる?実践した人の口コミ

  5. アービトラージの意味とは?ほぼ元本保証に近い投資なのか

    アービトラージの意味とは?ほぼ元本保証に近い投資なのか

  6. FXのスワップアービトラージと呼ばれる取引方法のポイント

    FXのスワップアービトラージと呼ばれる取引方法のポイント